趣味

マクラメバッグ作りに必要な材料と道具

f:id:saku_bangkok:20160806191252j:plain

私の趣味はマクラメバッグ作りです。非常にのんびりとですが、先生に教えてもらいながらぼちぼちやっております。 

超初心者で人様に教えられる立場では全く無いのですが、これからマクラメバッグ作りを始めようか迷っている方のために、マクラメバッグ作りを始めるにあたって必要な材料や道具をまとめてみようと思います。

 

 マクラメコード

マクラメバッグのメインの材料となる紐です。好みの色の紐を用意しましょう♪同じメーカーのマクラメコードでも、ラメ有無や色によって太さや質感が変わってくるから不思議~。バンコクで購入できる主なお店の情報はこちら↓。

 

ビート板

マクラメコードを編む時に、待ち針などで固定するためのボードとして使います。刺しやすく抜きやすいビート板が最適です。バンコクだとスーパー(BigC、テスコ・ロータス)のスポーツ用品コーナーで250バーツ程度で手に入ります。エンポリアムにもお高めだけれど置いてあるそうです。これまで聞いた中で最安は木タラです。記憶が曖昧ですが、200バーツくらいだったかな?

 

マクラメピン

最初に切ったマクラメコードを一本ずつ並べて固定していく時や、編み進める際に本体をビート板に固定するために使います。待ち針でも代用できますが、頭の部分が取れやすかったり曲がりやすかったりするので、本格的にやるならマクラメピンがあると快適です。待ち針で代用する際は頑丈なものを選びましょう。

 

 糸切りバサミ

マクラメコードを切るための普通の手芸用ハサミです。

 

 ライター

切った糸の恥を炙って溶かして糸くずが出ないようにするため(焼きどめ)に使います。普通のライターでOKです。  

あとは自分の手と根気さえあれば作れますよ。

バンコクではマクラメ教室がいくつかあって先生から教えてもらうことができますが、そうもいかないって人は日本語の本がいくつか出ていますので、そちらを参考にすると良いかと思います♪ 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です