サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

ホイアンカフェ巡り!HOI AN ROASTERYとReaching Out Tea House【ダナン・ホイアン旅行記2017-⑦】

前回の記事からすごく間が空いてしまいました。というのも、ホイアンで訪れたカフェで価格などをメモした紙が見当たらず。探してから続きを書こうと思っている間にうっかり日数が経ってしまいました。結局メモは紛失したまま…。というわけで、価格は不明ですみませんが、カフェの雰囲気だけお伝えできればと思います。

ホイアンは本当に素敵なカフェが多かった!!本当はもっとたくさん素敵なカフェを巡りたかったのだけれど、暑さに負けてしまい、散策後半はいかに涼しそうな送風機があるかがお店選びの基準になってしまったのが残念。

そんななかでも、素敵なカフェ体験をさせてくれた二軒を紹介したいと思います。

 

コーヒーにこだわったカフェ!HOI AN ROASTERY

ホイアンに着いて最初に訪れたカフェがホイアンロースタリーです。事前にチェックした雑誌にも取り上げられていましたし、もしそうでなくてもきっとココに入っただろうな、ってくらいおしゃれな佇まいで目立っていました。

系列店がホイアンの旧市街に複数店舗あり、ちょっと歩くと別のホイアンロースタリーを見かけるってくらい密集しているからびっくり。正直言って今となってはどの店舗を訪れたのか分からなくなってしまいました。

中は他のホイアンのカフェと同じくオープンエア。カフェの中にこんな風に木が生えていました。

一応扇風機などで涼を取れるようになっています。でも、この猛暑。正直言って足りない。

もちろん冷たい飲み物をいただきます!!ベトナムコーヒーと、マンゴースムージー。

コーヒー豆や抽出グッズも売っています。私は自分へのお土産ににアラビカ種のコーヒー豆を買いました。でも実はまだ飲んでいないんですよね。どんな味かな?楽しみです。

HOI AN ROASTERY

 

静寂を楽しむ Reaching Out Tea House

もう1軒、ぜひとも訪れたかったカフェがReaching Out Tea House。こちらも旧市街の店舗です。

店員さんには聴覚障害者もいらっしゃるということで、静寂を楽しむのがこの店のルール。

注文は備え付けの用紙に記入して行うほか、必要なコミュニケーションはこのブロックを使って行います。

重厚感のあるインテリアがすごく素敵。

冷たいウーロン茶と緑茶をいただきました。お茶以外にコーヒーもありましたよ。

茶器が可愛くって、ほれぼれ。

すっきりとしたお茶でとても美味しかった。付け合せのお菓子も美味でした。

静かな空間でゆっくりお茶をいただきながら、可愛らしいホイアンの旧市街の街並みを眺める贅沢。

とっても素敵なカフェでした。

Reaching Out Tea House

どちらのカフェも素敵だったけれど、特にReaching Out Tea Houseが気に入りました。BGMもなく、ただ風と冷たいお茶を楽しみながら通りを眺めるっていうのは得難い体験でした。

***ダナン・ホイアン旅行記2017***