サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

バンコクで体のゆがみ・痛みが気になるなら Pain Away Clinicへ【PR】

f:id:saku_bangkok:20170517000016j:plain

実は最近腕が回りにくくなってきているサクです。内心ヤバイとは思いつつも、見て見ぬふりをしてきました。運動とか嫌いだし…。そんな時に舞い込んできたのが、Pain Away Clinicさんからの体験のお誘い。これ幸いと行ってきました!

 

Pain Away Clinicとは?

f:id:saku_bangkok:20170517000050j:plain

Pain Away Clinicは、整体と理学療法の手法を使って、体の痛み・歪み改善に導いてくれるクリニックです。社長の菅谷さんはバンコクの日系整体院で長く勤務されていましたが、独立してPain Away Clinicを開院されたんだそう。

場所はBTSアソーク駅に直結しているインターチェンジビルのB1階で、便利なところにあります。

私が伺ったのは平日の昼間でしたが、西洋人の方を中心にたくさんの患者さんがいらしてました。中にはプロゴルファーの方もいらっしゃるんだそうで、プロにも信頼されているクリニックなんですね。

そんなPain Away Clinicでの施術を体験してきたので、その模様をお伝えします。

 

Pain Away Clinic での施術の流れ

まずクリニックに入ったら、受付をすませて簡単な問診票に記入します。そして用意してある服に着替えれば準備完了です。

f:id:saku_bangkok:20170517000228j:plain

 

写真撮影とカウンセリング

最初に現在の体の状態を知るために写真撮影を行います。黄色いバンドをつけて、正面、真横、膝を曲げた状態の三枚の写真を撮ります。

f:id:saku_bangkok:20170517004014j:plain

撮影が終わったら、カウンセリング。手を上げたり、首を回したり、時には筋肉の状態を触って確かめながら、日本人の先生が体の問題点を探ってくださいます。

私の場合は、スマホやPCの使いすぎによる大胸筋の張りによって腕が回りづらくなっていたので、そこを重点的にほぐしてもらうことになりました。

薄々気づいていたのですが、かなりヤバイ状態だったらしいです!先生の「このままだと手が上がらなくなるよ」の一言で血の気が引きました。それは嫌だ!!

 

個室に移動して施術

f:id:saku_bangkok:20170517000621j:plain

体の状態が分かったところで、個室に移動して施術です。ここからはタイ人の先生が担当してくださいます。

まずはベッドにうつ伏せになり、ヴァイブレーションで体全体を整えてから、指圧のような感じで肩から腰にかけてほぐしていきます。

f:id:saku_bangkok:20170517000016j:plain

次に仰向けになって首や問題の大胸筋も念入りに。普通のマッサージと違ってコリの元にピンポイントで効いている感じです。痛気持ちよくて寝てしまいそうでした…。

ここまで終わったところで、日本人の先生による再チェック。腕を回してみると、ひっかかりがとれて比較的スムーズに回せるようになっていました!肩周り全体もこわばりがとれた感じ。今まで受けたどんなマッサージよりも効果を実感しました。

 

骨盤を整える

次は別室で日本人の先生に骨盤を整えてもらいます。

まずベッドにうつ伏せになって足を曲げて左右の足の長さの違いをチェック。私の場合は右足が短くなっていました。

これを揃えるためには、整体でよくある「ボキボキッ」っていうのをやるらしいのですが、今回恐怖感がある旨を伝えていたのでストレッチで矯正してくださいました。それでもしっかり矯正されていて、むしろ右足が長いくらいの状態になりましたよ。

 

家でもできるストレッチ

家でもできるストレッチを教えて下さいます。私の1番の問題点は大胸筋ということで、家の壁を使って大胸筋を伸ばしていくストレッチを教えてもらいました。簡単なのにすっごく効いている感じがして、家でも絶対に毎日やろうと心に決めました!!ストレッチ以外の運動だと水泳やヨガがおすすめだそうです。

 

写真のチェック&カウンセリング

f:id:saku_bangkok:20170517001946j:plain

最後に、撮影した写真を見ながら再度カウンセリングです。この写真システムは骨格と筋肉の歪みを点数で表してくれるスグレモノ!私の点数は100点中50点。この結果は予想していたものの、現実に数値をつきつけられると辛いものがありますね。

先生が写真を見ながら「腹筋が弱くて押さえがきいていないから反り腰になっている。」などなど論理的に説明してくださって、腑に落ちました。ただ単に「体が歪んでますよー」というだけでなく、どこをどんな風にすれば改善に向かうのかがイメージができて、分かりやすかったです。この写真は帰りにもらえるので家で振り返ることが可能です。

 

Pain Away Clinicの料金は?

Pain Away Clinicの料金は施術時間で決まっています。必要な施術時間は個人差がありますが、一回45分(1,690バーツ)が適用される場合がほとんどらしいです。もし必要があればこれに電気治療代金が加算されます。また初回は初診料500バーツと歪み測定(写真撮影)費500バーツがそれぞれ必要です。

最初は最低でも週に一回のペースで通って徐々に頻度を減らしていく形が望ましいんだそう。

それなりにお値段はしますが、私は一回でもかなり効果を感じました!体の歪みや痛みでお悩みの方は、Pain Away Clinicで一度診てもらってはいかがでしょうか?

Pain Away Clinic

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ