ホテル

タイのホテルをお得に予約する方法5選

タイのホテルを予約するときってどうしていますか?私もそうだけど、agodaBooking.comなどの予約サイトを利用するのが一般的ではないでしょうか?

今回はそれ以外の方法でタイのホテルをリーズナブルに予約できる方法を5つ紹介したいと思います。特に五つ星などの高級ホテルはかなり安くなるので、ぜひ比較検討してみてください。

 

日系旅行会社からお得な割引プランをチェックする

まずはタイにある日系旅行会社からお得な割引プランが出ていることがあるのでチェックを!日本語で予約できるから楽ちんです。宿泊プランの他にアフタヌーンティーやスパも割引になっていたりします。

タイ在住者限定プランの場合もあるので、日本から旅行でいらっしゃる方は条件をよく読んでから予約しましょう!

◆タイの日系旅行会社の例

 

ホテルバウチャー販売サイト「Megatix」をチェック

最近私がよく使っているのが、ホテルバウチャー販売サイトの「Megatixです。

バウチャー販売といってもメールで届くタイプのデジタルバウチャーなので、タイにお住まいの方以外でも使えると思います。

Megatixにはマリオット系をはじめ、タイの高級ホテルがこぞって割引バウチャーを掲載しています。サイトの言語は基本的に英語で、商品説明はタイ語・英語併記のところが多いかな。

Megatixはホテル宿泊だけでなく食事やスパが付いたパッケージ型のバウチャーが多いのが特長です。

またマリオット系ホテルだと「1,200バーツ分のホテルクレジットを1,000バーツで販売」といった形のお得な商品券タイプのバウチャーも販売されています。

ホテルでのんびり過ごすステイケーションを考えている方にぴったりのサイトです。

Megatixは事前バウチャー購入型のサイトなので、購入時点では宿泊日時は決まっていません。

実際に宿泊に使用するには、バウチャーの消費期限までにホテルに改めて予約をいれる必要があります。宿泊する日付が決まっているならば、バウチャー購入前にホテルに空きがあることを確認しておくと安心です。

バウチャー購入自体はクレジットカードで簡単に購入できますが、バウチャー購入後の予約は電話、メール、またはLINEなどで英語またはタイ語で行うことになります。ホテルと英語・タイ語でのやりとりが可能な方におすすめの方法です。

Megatixでは毎月のゾロ目の日など、定期的にセールが行われています。セール時にはさらにお得なバウチャーが販売されるので要チェックです!

\6月12日までセール開催中/
Megatixを見てみる

 

LAZADAでもホテル宿泊バウチャーが買える

日本の楽天やAmazonに相当するタイの通販サイト「LAZADAでも一部のホテルの宿泊バウチャーを購入できます。

LAZADAも事前バウチャー購入型で、Megatixと同じくメール等でデジタルバウチャーが送られてくる仕組みです。毎月ゾロ目セールが行われるのも同じ。

LAZADAにはDusit ThaniAmariChatriumなどのタイ資本のホテルが多い印象があります。私もセール時にDusit Thani Pattayaのバウチャーを買ったことがあるのですが、かなりお得な価格でした。

また、チャオプラヤー川クルーズウォーターパークの入場券等も販売しているので、のぞいてみる価値ありです。私もLAZADAで買ったチャオプラヤー川クルーズに参加したことがありますが、安い割にすごく良かったです!

ただしLAZADAの商品説明がタイ語のみということも多いので、Megatixに比べると多少購入ハードルは高いかも。

\6月8日までセール開催中/
LAZADAを見てみる

 

ホテルのLine Shopでお得なプランを販売していることもある

泊まりたいホテルがある程度絞り込めたら、ホテルの公式LINE Shopを覗いてみるのもおすすめです。公式LINE Shopで宿泊だけでなく、食事、スパ等のお得なプランを販売していることもあります。

 

ホテルフェアに行ってみる

タイにお住まいの方ならば、バンコクのデパート等で不定期で行われているホテルフェアに行ってみるのもおすすめ。購入には至らなくても、いろんなホテルを知るきっかけになります。

バンコクだとエムクォーティエ、パラゴン、セントラルワールドでよく行われているイメージです。

ホテルフェアの情報はフリーペーパーWiseのイベント情報に掲載されていたりしますが、私自身はTwitterで流れてくる情報を元に知ることが多いかな。

タイのホテルフェアでもっとも有名かつ大きいのは、BITECでよく行われている「タイティアオタイ(Thai Tiew Thai )」だと思います。

ただ「タイティアオタイ」は会場が広く、出店者も珠玉混合。基本的にタイ人をターゲットにしていて英語資料を置いていないブースも多い印象があるので、タイに来て間もない方が行くにはハードルが高いイベントです。ホテルフェア初心者は、まずはデパート等で行われている小規模イベントに行ってみるのがおすすめです。

私もタイティアオタイに何度か行ったことがありますが、出展者が多すぎて混乱して結局何も買わずに帰ってくることが多いんですよね…(笑)あまりメジャーでない観光地に行きたいときに、そこの地域だけのブースに絞って巡る感じの使い方ならいいかなと思います。

ホテルフェア開催時にはMegatixやLINE Shopで同じパッケージを販売しているホテルもあるので、フェアに行けない方でも購入のチャンスはあります。

 

まとめ

以上、タイでホテルをお得に購入する5つの方法についてまとめました。

この5つに加えてホテルの公式サイトや、agodaBooking.comなども比較してみてください。これまで紹介した方法は食事やスパを付けたお得なパッケージで販売されていることが多いので、素泊まり希望ならagoda等の方が良いかも。

その時の目的にあった方法を選ぶことで、タイのホテルをお得に予約することができます。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.8円で計算(2022年6月現在)

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。