バンコクカフェ

【SIMIAO KAFEI】バンコク旧市街ワット・ラチャボピット前のおしゃれカフェ

バンコク旧市街の美しいお寺「ワット・ラチャボピット」を見学後、暑くて疲れたので近くのカフェで一休みしました。

SIMIAO KAFEIはちょうどワット・ラチャボピットの目の前に位置しているので、お寺見学後の休憩にぴったりです。

店内は光量を抑えた中華風の内装で落ち着くし、お店の人たちは親切でほっこりします。

 

場所

SIMIAO KAFEIがあるのは、バンコク旧市街「ワット・ラチャボピット」の目の前です。

MRTサームヨート駅からは徒歩8分ほど。地図はこちらです。

SIMIAO KAFEIの店舗情報

営業時間火水木金 8:00-17:00 土日 8:00-18:00 月曜定休
TEL(+66) 91 885 1903
E-mailprayuth@gmail.com
住所(英)121 fuengnakorn road, Khwaeng Wat Ratchabophit, Phranakorn district, Bangkok 10200
住所(タイ)121 fuengnakorn road, แขวง วัดราชบพิตร Phranakorn district, กรุงเทพมหานคร 10200
公式URLWeb Facebook Instagram
アクセスMTYサームヨート駅から徒歩8分
MRTサナームチャイ駅から徒歩11分
地図Google Mapで開く

 

雰囲気

【SIMIAO KAFEI】ワット・ラチャボピット前のおしゃれカフェ

お店の中に入ると、まずは大きな女性の絵が描かれた壁と、赤い照明が目に入ります。

控えめに配置された植物たちがおしゃれ。

【SIMIAO KAFEI】ワット・ラチャボピット前のおしゃれカフェ

円形の大きなガラス窓も印象的です。

お店の奥には小さな中庭があるのですが、現在は工事中でした。(写真は2019年に撮影したもの。)

 

メニュー

メニューは、コーヒーなどのドリンクと軽いベーカリー類のみ。ランチをするなら、別の店を選んだほうが良さそうです。

普通のコーヒーもありますが、私は3種類のシグネチャードリンクのなかから、ゆずジュースとコーヒーをブレンドしたもの(150バーツ:約510円)を選びました。

【SIMIAO KAFEI】ワット・ラチャボピット前のおしゃれカフェ

さわやかな味で美味しかった。

お店の人たちはとても親切で、あたたかい接客が印象的でした。

 

まとめ

「ワット・ラチャボピット」前のSIMIAO KAFEIは、お寺見学後の休憩場所にぴったりです。店内はおしゃれで落ち着く雰囲気だし、コーヒーは美味しい。そしてお店の人たちが優しくてほっこりします。

旧市街散策の際に、ぜひ訪れてみてください。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2020年8月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です