一時帰国

日本帰国後の自主隔離中に使いたいネットスーパーとデリバリーサービス

日本帰国後の自主隔離中に使いたいネットスーパーとデリバリーサービス

海外から日本へ帰国後、東京での自主隔離中に使えるネットスーパーやデリバリーサービスについて調べてみました。

ほとんどのサービスで非接触デリバリーに対応しており、自主隔離中に利用しても問題ないように思います。

コロナ禍での日本一時帰国の自主隔離場所はこちら

コロナ禍での日本一時帰国の自主隔離場所について調べてみた タイでの新型コロナウイルスの感染拡大によって、日本への一時帰国を検討する方も多くなってきました。 我が家の場合は具体的に一...

コロナ禍での日本一時帰国の持ち物リストはこちら

コロナ禍での日本一時帰国の持ち物リスト タイでの新型コロナウイルスの感染拡大によって、日本への一時帰国を検討する方もいらっしゃると思います。 我が家の場合は具体的...

 

海外から帰国後の自主隔離中のルール

海外から日本へ帰国後14日間の自主隔離中には、

  • なるべく外に出ない
  • 公共交通機関を利用しない
  • 食料品・日用品等の買い出しは人が多い時間をさけて最小限に

というルールがあります。

一応スーパーやコンビニには出かけても良いことになっていますが、できるだけ部屋から出ない方が望ましいと思うので、ネットスーパーやデリバリーの非接触受取を活用したいと思っています。

そこで、自主隔離を予定している東京で利用できるネットスーパーやデリバリーサービスについて調べてみました。

 

ネットスーパー&コンビニ

イトーヨーカドーネットスーパー/セブンミール

イトーヨーカドーネットスーパー

  • 最低注文金額:条件なし
  • 配送料:330円、5,500円(税込)以上注文で無料

セブン‐イレブンのお届けサービス セブンミール

  • 最低注文金額:1,000円(税抜)
  • 配送料:220円(税込)、3,000円(税抜)以上注文で無料

イトーヨーカドーのネットスーパーや、セブンイレブンの宅配(セブンミール)等はomni7というシステムでまとめて会員登録可能。

楽天モバイルの電話番号を使ってタイから登録できました。電話番号認証は電話通話での認証でOK。

イトーヨーカドーネットスーパーでは非接触お届けサービス(インターホンを通じた会話ので確認が利用可能。

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパー

  • 最低注文金額:2,000円
  • 配送料:330円(税込)、一定額以上で送料無料

登録時に住所入力が必要なため、登録は一時帰国の滞在先が決まってからしようと思います。『非対面受け取り』(インターホンを通じた会話ので確認)が利用可能。

 Amazonのネットスーパー

Amazonのネットスーパー (フレッシュ・ライフ・バロー)

◆フレッシュ

  • 最低注文金額:4,000円
  • 配送料:390円、1万円以上で送料無料

◆ライフ

  • 最低注文金額:2,000円
  • 配送料:390円、8,000円以上で送料無料

Amazonから生鮮食品を最短約2時間でお届け。Amazonプライム会員なら新規登録不要。サービス対象エリアが異なり、東京で使えるのはフレッシュとライフ。

配達員はインターホンを鳴らし商品を玄関先に置いてからすぐに一定の距離を置き、直接的な接触を回避。置き配サービスは利用不可。

ライフは初回限定500円OFFクーポンあり。

おうちでイオン イオンネットスーパー

イオンショップ トップ

  • 最低注文金額:770円
  • 配送料:330円~(地域によって異なる)

タイから登録しておこうと思ったら、サイトにアクセス拒否されました。VPNを通せば登録できるのかも。

非対面での商品の受渡しはクレジットカード支払い限定。インターフォン等で在宅を確認の上で置き配可能です。

 

デリバリー

自主隔離期間中に使いたいフードデリバリーサービスも調べてみました。

どのデリバリーサービスも、注文時にメッセージで置き配を希望することによって非接触での受け取り可能です。

 

まとめ

以上、東京での自主隔離中に利用できそうなネットスーパーとフードデリバリーサービスをまとめました。

あらためて調べてみると東京はデリバリーサービスが充実していますね。置き配などの非接触受取にも対応していて、自主隔離中でも利用できそうです。

コロナ禍での日本一時帰国の自主隔離場所はこちら

コロナ禍での日本一時帰国の自主隔離場所について調べてみた タイでの新型コロナウイルスの感染拡大によって、日本への一時帰国を検討する方も多くなってきました。 我が家の場合は具体的に一...

コロナ禍での日本一時帰国の持ち物リストはこちら

コロナ禍での日本一時帰国の持ち物リスト タイでの新型コロナウイルスの感染拡大によって、日本への一時帰国を検討する方もいらっしゃると思います。 我が家の場合は具体的...

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。