サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

バンコクで口唇ヘルペスになっちゃったら?大丈夫、薬局ですぐに薬が買えます

何を隠そう、私はヘルペスウイルスを持っている人間です。普段は何ともないのですが、風邪気味だったり疲れていたりすると、たまーに唇がムズムズと痒くなってあの嫌な水ぶくれが出現してしまいます。

ヘルペス持ちの方なら分かってくださると思うのですが、このムズムズと唇に違和感を感じた段階で抗ウイルス薬を飲むと症状をぐっと抑えることができるんです。症状が悪化する前の早めの治療が肝心!

実は先日、久しぶりに唇がムズムズしてヤツの気配を感じました。バンコクでは抗ウイルス薬を薬局で手軽に買うことができるので、さっそく近くの薬局に行って買ってきましたよ。

購入したのは、Virogon 800です!日本ではビロゴンと呼ばれているようですが、タイでの発音はヴァイロゴーンとなるようです。

タイの良いところは、薬を必要量だけシート売りしてくれるところ。ヘルペスって1年に1回なるかならないかなので、薬を家にストックしておくほどでも無いんですよね。必要な時に必要な分だけすぐに手に入るのはありがたいです。

1日に二錠、5日分を購入して240バーツ(約790円)でした。

すぐに薬を飲んだので、その日のうちにムズムズが消え、水ぶくれができる前に抑え込むことに成功しました!

ローカルな薬局が不安な場合は、バンコクには日本人常駐のブレズ薬局もありますよね。今回はすぐに薬が欲しかったので近場で済ませましたが、ちゃんと日本語で説明を聞きたい場合にはよくお世話になっています。

何でも手に入るバンコク。まず生活で困ることは無いですね。あっ、でも先日のような冠水は困りますね~~。雨はほどほどにしてほしいです。

【2017年5月追記】

別件で病院に行った際に、ヘルペスの薬を服用している旨を先生に話したところ、私が今回購入した薬は一錠の用量が多すぎる&効き目が持続しない薬なので一日二回じゃ飲む頻度が低すぎると言われました。私が購入したものは800mgなのですが、本当は200~400mgのものを4~6時間おきに飲むのが正解だそうです(;´Д`)やっぱり薬は信頼できる病院、薬局で購入すべきなんだなーと反省。次回からはちゃんと選んで買うぞ!

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.3円で計算(2017年5月現在) 

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

/**トップページカード表示**/