サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

チャーン島西側ルート散策!水上マーケットな雰囲気のバンバオピアと幽霊船リゾート【チャーン島旅行記2016-6】

タイの東部に浮かぶリゾートアイランド・チャーン島旅行記です。過去記事はこちらから。

チャーン島の西側ルートの立ち寄りスポットについて紹介します。ルートの概要はこちらのとおり。

初日の夕方と3日目の午前中の2回に分けてバイクで回りました。とにかく島の端っこまで行くことを主目的にしていたので途中の観光地は飛ばし気味ですが…私達が立ち寄った中で面白かったところを紹介していきます。

  

トラートのモニュメント前で写真撮影「カイベービューポイント」

まず最初の立ち寄りポイントは、カイベービューポイント。高台から海を見渡せるポイントです。ここにはチャーン島のあるトラート県の文字をかたどったモニュメントがあるので、観光客はそこで記念撮影をしていました。夕暮れ時だったのであいにくの逆光。

ここから夕日を眺めることができました。 

 

水上マーケットな雰囲気が面白い「バンバオピア」

ずーっと南下したところにあるバンバオピア。ここはチャーン島より更に南や東側にある島々へと行くためのフェリーの港になっています。アイランドホッピングツアーもここから出港するのかな?

セブンイレブンの前にバイクを停め、駐車料金の20バーツをおばちゃんに支払って港の方へ進みます。狭い通路の両側にお店が立ち並ぶ市場になっています。

よくよく見てみると、海の上に立っているみたいですね。

水上マーケットを抜けると、今度は色とりどりの船が出現。ここに停泊している船はどれもかわいいなー。

そして先端には、可愛らしい灯台がありました。

もっとゆっくり見てみたかったけど、時間が迫っていたので早々に退散です。残念!

 

西側ルートの最終地点には幽霊船っぽいホテルが!

ここから更に進んでいくと、ゲートがありました。この先に進むには100バーツ必要みたい。何があるのか聞いてみると「ビーチがある」とのこと。ここまで来たからには、チャーン島の端っこのビーチを目にしなければ!ということで一人100バーツお支払して中へ。

すると現れたのは幽霊船っぽい建物!!

なにこれ、めっちゃ怖いんですけど。もう長らく放置されている感が出ていて、剥がれかけたトタンの「パタンパタン…」という音が周囲に響き渡っています。怖い、すごく怖い。絶対幽霊いると思うわ。

もう使われていないリゾートなのかと思いきや、周りの小型船の形のバンガローには人が宿泊している気配があります。レストランも人がいたので、現役のリゾートなのでしょう。もしネットで予約して来てこんな感じだったら、すごくショックだわー…。 

ビーチもありましたが、幽霊船の存在感が強すぎてあまり印象に残っていません(笑)

ヘリポートもあったので、できた当時は高級リゾートだったのかなぁ。 

西側ルートはこんな感じでした。急いでいたので見ていませんが、途中には滝とか、象乗りができるポイントなど他にもいろいろとあるようです!

長かったチャーン島旅行記もあとすこし。最後はチャーン島で美味しかった&景色が良かったレストランを紹介したいと思います。

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ 

/**トップページカード表示**/