サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

優雅な一軒家ベトナム料理店LeDalatで送別会ランチ@ Sukhumvit soi 23

3月は別れの季節。
バンコクにやってきて初めてタイ語を習った語学学校の仲間にも本帰国する方がいらっしゃったので、送別会を開催しました。
そのお店として選んだのが、一軒家ベトナム料理店です。
 
 
今回は幹事役がまわってきまして。
こういった10人を超える集まりのお店選びって、すごく悩ましいですよね。
今回は本帰国されるお友達2名は遠慮してくださって「お店はどこでも、何でもいいよー」と言ってくださっていました。
 
 
そこで、以下の条件で探してみることに。
 
・400~500バーツ程度(コミコミで)のセットランチがあること
 (これまで開催された送別会と同程度の予算ってことで
・日本料理以外であること
 (和食は日本で目一杯食べられるでしょうから)
・落ち着いてお喋りができること、欲を言えば個室があるとベスト
 
 
ちなみにこれまでの送別会で利用したお店は、
S31ホテルのブッフェ、PATARA(タイ料理)、KATI(タイ料理)…覚えているだけでこんな感じ。
 
 
結局のところ、自分ではあまりお店を知らないので、お友達に推薦してもらいました。
ありがたやーーー。
 
 
場所はアソークのソイ23の奥、左手。
木タラのあるシーナカリン大学のすぐ手前ぐらい。
 
 
Le Dalat と書いてある門をくぐると、緑いっぱいのお庭が。
そして、建物に入るとこんな空間が広がっていました。

f:id:saku_bangkok:20160707085750j:plain

 
そして、ウェイティングスペースも。素敵すぎる~!

f:id:saku_bangkok:20160707085832j:plain

 
ある程度人数が集まったところで、個室の方に案内していただきました。

f:id:saku_bangkok:20160707085856j:plain

 
B380++のセットランチの中からそれぞれオーダー。メインやデザートの違うA~Dの4種類から選びます。
 
 
最初はみんな一緒の麺類。ベトナムだからフォーかと思ったらバミーみたいな卵麺でした。これはタイアレンジ?それとも本場ベトナムでも卵麺は食べられているのかな?これだけでランチになりそうなボリュームです!!それに加えて、春巻きとサラダも。

f:id:saku_bangkok:20160707085944j:plain

 
これがメインかな? ビーフシチューみたいな味で絶品です。。。が、フランスパンがお腹にガツン!!!苦しい!!!!

f:id:saku_bangkok:20160707090042j:plain

 
 
 
デザートはベトナム名物のプリン。

f:id:saku_bangkok:20160707090136j:plain

 
ドリンクも可愛いですよーー。左がアンチャンのハーブティに右はおなじみのテンモーパンです。

f:id:saku_bangkok:20160707090309j:plain

しかし、ドリンクが軒並み150バーツオーバーでお高めだったのはちょっと想定外だったかな~^^; 
 
タイ料理って苦手な人もいたりしますが、ベトナム料理はタイ料理ほどクセがなく辛すぎないので、万人受けする印象でした。
 
送別会にピッタリのいい店を教えてもらえました。
 
同じ教室でタイ語を学んだ仲間たち。20人超の大人数クラスでしたが、既に本帰国された方が半数ぐらいになりました。来年には本帰国が既に決まっている方もちらほら。寂しくなりますが、日本でもお元気で!!
 
■ Le Dalat
営業時間 11:30~14:30,17:30~23:00
定休日 なし
住所:57 Soi Prasarnmitr, Sukhumvit 23. 
Tel. 02-2599-593, Fax; 02-6640-670
Email: ledalat@ledalatbkk.com 
アクセス:BTSアソーク駅から徒歩20分、またはタクシーで5分