お知らせ

【延期】チャオプラヤー川でのタイ王室御座船パレードが10/24から12/12に変更に(リハーサル:10月17日(木)と21日(月))

タイ王室御座船パレードは2019年12月12日に延期になりました。

参考:【延期】タイ王室御座船パレード 12月12日に変更|タイ国政府観光庁

ワチラロンコーン国王陛下(ラマ10世)とスティダー王妃陛下が乗船される王室御座船パレードが、2019年10月24日(木)15:30頃(2019年12月12日15:30~に変更)、チャオプラヤー川にて予定されています。

パレードはおよそ45分間で、3.4キロのルート、6つの寺院を通過するのだそう。一般客への観覧席も設けられているそうです。

また、それに伴い、本番さながらの衣装をまとったリハーサルが、10月17日(木)と21日(月)15:00頃~16:00頃の予定されているのだそう。

パレード本番2019年10月24日(木)15:30~ 2019年12月12日15:30~に変更
リハーサル2019年10月17日(木)と21日(月)15:00頃~16:00頃の予定

タイ王室御座船パレードについて、詳しいルートや有料観覧席についての情報は、タイ国政府観光庁のページでご確認ください。

このなかで、パレード当日やリハーサル時の周辺の寺院(ワットプラケオ、ワットポー、ワットアルン)が閉館するかどうかについては、触れられていません。また、現時点でワットプラケオのWebサイトを見たところ、閉館するとの情報は掲載されていませんでした。

ただ、私の憶測にはなりますが、もしかするとパレードによって閉館する可能性もあると思うので、この期間にバンコク観光を予定している方は情報収集しておくのがよさそう。

2019年10月19日追記:現時点でも10月21日のワットプラケオの公式Webサイトはオープンになっているので、閉館はしないのかも。

まぁ閉館しなくても、パレード当日やリハーサル日は、王宮周辺が混雑することは間違いないと思います。通常の寺院見学は、パレードやリハーサルの日とは別日に設定しておいた方が良いかもしれません。

ブログランキング参加中
 
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク / Saku
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。