サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

バンコク観光-バンコクの空港

タイから日本へ一時帰国時の通信手段の確保にAISのSIM2Flyが便利!

※2019年1月:追記して更新しました たまの一時帰国。日本での通信手段の確保は重要ですよね。 スマホでいつでもどこでも誰とでも繋がれる状態に慣れてしまうと、ほんの1時間でも電波が無いことに耐えられなくなってしまいます。 私は日本の携帯電話は解約し…

深夜午前3時ごろのバンコク・スワンナプーム空港の様子

この年末年始は台湾を旅行しつつ日本に帰省して、本日バンコクに戻ってきました。今日はのんびりして明日から通常営業の予定です。 今回、バンコク・スワンナプーム空港に到着したのは深夜2時半ごろ。以前から「深夜の空港ってどんな感じ?」と質問をいただ…

《エアポートリムジン》女子旅での深夜のスワンナプーム空港からバンコク市内への移動に【AOTリムジン】なら安心!

日本への一時帰国時にPeach(ピーチ)のバンコク⇔沖縄便をよく利用しています。 飛行時間が4時間半ほどと短く、トランジットの時間を使って沖縄で遊べるし、何より直前に予約しても運賃が安いんですよね。 ▶参考:格安航空会社(LCC)Peach沖縄(那覇)-バ…

【まとめ】タイ・バンコクのドンムアン空港情報

エアアジアやノックスクートなどのLCC(ローコストキャリア)を利用して日本からバンコクに来た時に利用することになるのがドンムアン空港です。 タイに来るのが初めての方でも迷わないよう、ドンムアン空港の情報についてまとめておきたいと思います。 ◆あ…

スワンナプーム空港のお土産情報【2018年】

海外旅行に行ったら、日本で待つ友人や家族にお土産を買って帰りたいもの。 購入場所は現地のスーパーなどが一般的には安くて品ぞろえも豊富ですが、うっかり「あの人の分を買い忘れちゃった!」ということもあるでしょう。 そんな時に頼りになるのが空港に…

バンコク・ドンムアン空港で並ばずにタクシーに乗る方法

ドンムアン空港からバンコク市内への移動はタクシーを利用するのが一般的です。 ただしドンムアン空港のタクシースタンドはいつも混んでいて行列しているのが常。しかも空港利用料が50バーツ(約170円)加算されるんですよね。 そこで今回は行列に並ばず、ま…

バンコク・ドンムアン空港で買える旅行者用SIMの価格・購入方法

海外旅行にでかけても現地での通信手段をしっかり確保しておきたいですよね。 日本でWiFi端末を借りる方法もありますが、もっとも安いのは現地の空港で旅行者用のSIMを購入する方法です。 SIMフリーの携帯を持っている方なら絶対にこちらが安いのでおすすめ…

バンコク・ドンムアン空港のお土産情報【2018年】

海外旅行中のミッションの一つに、日本にいる家族や友人にお土産を買うことがあります。 それはそれで旅の楽しみの一つではありますが、観光中になかなか時間がとれなかったり、うっかり買い忘れることもありますよね。 そんな時に頼りになるのが空港のお土…

バンコク・ドンムアン空港の無料WiFi利用方法

海外旅行で現地の空港に着いたら、兎にも角にもスマホを電波につなげたいですよね! その点バンコクの空港は優秀で、空港内はどこでも無料のWiFiが使えるんです。 そこで今回は、おもにLCCの国際線が発着しているバンコクのドンムアン空港の無料WiFiへの接続…

バンコク、ドンムアン空港情報まとめ2016(交通、レストラン、ホテル)

タイの首都バンコクには二つの空港があります。一つはスワンナプーム国際空港、もう一つがドンムアン空港で、こちらはエアアジアなどのLCC(ローコストキャリア)が発着する空港になっています。今回ドンムアン空港からクラビ行きの国内線を利用したので、この…

バンコク・ドンムアン空港国際線のお土産情報

東南アジアのいまが分かる情報サイトTRIPPING!に寄稿しました。今回はバンコクのもう一つの空港であるドンムアン空港の国際線出発ゲート内のショップ情報についてです。この夏タイエアアジアXやスクートを利用して日本からタイへいらっしゃる方の参考になっ…

バンコク・ドンムアン空港!エアアジアで行く国際線リポート

今回の旅で初めてドンムアン空港から国際線に乗りました! 国際線は通常スワンナプーム国際空港から発着なんだけど、エアアジアなどのLCCの場合はこちらのドンムアン。 国内線は何度か利用したことあるけど、国際線は初めて。ワクワク。 まずはタクシーで国…