サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

Jing Jing(真真)はヤワラートでの休憩にぴったりのアイスクリームカフェ

バンコクの女性たちが手芸用品やお土産品の買い物で出かけることの多い中華街ヤワラート。

私も何度も訪れているのですが、ヤワラートでの買い物って楽しくって、ついつい長時間うろうろして、気付いた時にはもうヘトヘトになっているんですよね。

今回はそんな時にちょっと休める冷房の効いた小洒落たアイスクリームカフェ、Jing Jing(真真)を紹介したいと思います。

 

Jing Jing(真真)の場所

Jing Jing(真真)があるのは、ヤワラート通りのお隣にあるジャルンクルン通りソイ14です。

ヤワラートに行ったことが有る方なら、グランドチャイナホテル、テスコロータス、厄除けで有名なワットマンコンカマラワートの近く、といえば分かりやすいかな?

地図はこちらです。

 

Jing Jing(真真)のお店の雰囲気

Jing Jing(真真)は今旧市街地で流行っている、古いタウンハウスをおしゃれにリノベーションした感じの小さなアイスクリームカフェです。

1階はアイスクリームのショーケースとカウンターのみ。

2階はこんな感じでした。

冷房も入ってて、ゆっくりおしゃべりしながら休憩するのにぴったりです。

 

Jing Jing(真真)のメニュー

Jing Jing(真真)の主力メニューはもちろんアイスクリーム。ショーケースの中にはたくさんのアイスクリームが並んでいます。

カウンターの奥では今まさにアイスクリームを作っていたので、おそらく全て手作りなんじゃないでしょうか?

ココナッツ、マンゴーストロベリーなどが50バーツ(約170円)、ラムレーズンなどお酒が入ってる系が80バーツ(約270円)の値段設定なのかな?

私は欲張って、ココナッツとストロベリーの二種類(100バーツ:約340円)をオーダー。

特にストロベリーがフレッシュな味と香りですごく美味しかったです。

友達がオーダーしたバナナチョコレートにラム酒が入ったアイスクリームも、クリーミーで甘い中にラムが効いててすごく気に入りました。

今回はオーダーしませんでしたが、ドリンクもあります。

  • Jing Jingタイスタイルコーヒー(Hot/Ice) 80バーツ
  • エスプレッソココナッツウォーター(Ice) 90バーツ
  • ピッコロ×ピスタチオ(Hot) 120バーツ

などなど、創意工夫に富んだドリンクメニューだったので、いつか試してみたいな。

ところで、Jing Jing(真真)でこんなリーフレットをみつけました。

ヤワラート周辺のおしゃれなカフェがまとまっているリーフレットです。

以前このブログでも紹介したCHATA Specialty Coffeeものってました。ほかにも素敵なカフェがたくさんあったので、今度はこのリーフレット片手にカフェホッピングをしに行ってみたいと思っています。

Jing Jing(真真)

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年4月現在)

 

***ヤワラートについてのその他の記事***