サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

Erb(アーブ)で特別な体験を!オリジナル香水作り&99.99%純金箔フェイシャルトリートメント【PR】

前回に引き続きタイの人気アロマスパブランドErb(アーブ)について紹介します。

今回はアーブの特別なお店で体験できる自分だけの香水作りと、フェイシャルトリートメントについてです。

 

Erb Bliss Room ゲイソーン(GAYSORN VILLAGE)店

今回お邪魔したのは、BTSチットロム駅からスカイウォークで直結しているデパート、ゲイソーン(GAYSORN VILLAGE)内にあるErb Bliss Roomという店舗です。

店内はバラなどの植物で飾り付けられていて、とってもおしゃれです。

 

私だけのために調合されたオリジナル香水作り

まずは、私だけのオリジナルの香水を作ってもらう体験をしました。

キラキラした香水コーナーは目にするだけで、気分が上がります!

最初に店員さんに好きな香りを簡単に伝えると、あとは私のキャラクターにあわせて香りをミックスしてくれます。

私は「柑橘系の香りが好き」と伝えたところ、二種類の香りを作ってくれて、そのうちの一つがすごく好きな香りだったのでそれを選びました。

完成した香水はかわいらしい小瓶に入れてくれます。小瓶のデザインは二種類から選べました。

実は私は普段は香水を使っていません。嫌いってわけじゃないのですが、どんなのを選んだらいいのか全然分からなくって。

でもアーブならお任せで私のイメージに合わせた香りを作ってくれるから楽だし、単純に嬉しい。容量もそんなに大きくないから、私みたいに普段は香水を使わない人でも気軽に試せます。

むしろ普段は香水に縁がないって人にこそおすすめかも!

 

99.99%純金箔を使ったフェイシャルトリートメントでクリーンな肌へ

ゲイソーン(GAYSORN VILLAGE)にあるErb Bliss Roomにはフェイシャルトリートメントルームを併設しています。

こちらでは、99.99%純金箔を使ったSeven Pollen Golden Theraphy(約90分、4,900バーツ:約16,660円)を体験させてもらいました。

最初に行うのはクリスタルセラピー。

チャクラと呼ばれる体の数カ所にクリスタルを置いて、静かに10分間横たわります。

この間だけは携帯の電源を切って、自分の体と向き合います。ひんやりとしたクリスタルの質感と重みを感じるうちに徐々にリラックスモードに。

10分経ったらクリスタルを外して、フェイシャルトリートメントが始まります。

フェイシャルトリートメントで使用するのは、こちらのセブンポーレンコレクション。

タイの王室に伝わる秘伝のハーブレシピを参考にして作られた、アーブの人気コレクションです。

フェイシャルトリートメントの主な工程は以下のとおり。

  1. クレンジング
  2. マスク・スクラブ
  3. マッサージ
  4. 金箔パック→マッサージ
  5. 乾かしてはがすタイプのパック(金箔が肌に浸透するまでマッサージ)
  6. もう一度マスク(成分はハーブと金箔)

オールハンドで丁寧に行われて、至福のひとときでした。

トリートメントを受けた後の肌は、余計なものが取り除かれて柔らかくなっていました。与えるタイプのケアというよりは、デトックスに重きを置いたフェイシャルトリートメントのような印象で、スッキリしました、

 

2018年3月末までプロモーション中

最後にプロモーション情報です。アーブは2018年3月末までプロモーションを行っています。

セブンポーレンのセラム(3,350バーツ)を購入すると、今回体験させてもらったフェイシャルトリートメントのバウチャーが付いてきます!

その他、詳細は下の写真を御覧ください。

この機会にアーブを試してみてはいかがでしょうか。

Erb Bliss Room Gaysorn Village 2階

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年3月現在) 

***他にこんな記事も読まれています***