サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

パークローン花市場近くのカフェ Floral cafe at Napasorn は花いっぱいのフォトジェニックカフェ

Floral cafe at napasornの店内

パークローン花市場散策の途中に立ち寄ったカフェFloral Cafe at Napasornを紹介します。花市場の脇をはしるジャックラペット通り沿いにあるこのカフェは、花で装飾されたとっても居心地の良い場所でした!

 

Floral cafe at Napasornの場所

Floral cafe at Napasornがあるのは、花市場のあるジャックラペット通り沿い。パークロン花市場のすぐ近くなので、散策時の休憩場所にもってこいです。地図はこちらです。

お店の外観はこんな感じ。

Floral cafe at napasornの外観

 花屋が軒を連ねる一角にあり、このカフェも1階は花屋になっています。

入口には、三毛猫が眠っていました。カメラを向けると一瞬うっすら目を開けたけれど無視されました。笑

眠っている猫

 

花で装飾された居心地のよい店内

1階の花屋に入りカフェに行きたい旨を伝えると奥の階段に案内されます。階段を登るとドライフラワーとシャンデリアでゴージャスに装飾された空間があらわれました。

Floral cafe at napasornの店内

入口付近のカウンターでオーダーしたら、植物のアーチをくぐって飲食スペースの方へ。 

飲食スペースの方は窓から光が差し込み、明るく居心地の良い空間になっています。

Floral cafe at napasornの店内

二人がけ用のテーブルがほどよい間隔で並べられ、椅子はふかふかで座り心地がよく、一人で訪れてもすごく落ち着きます。

そのためか、私が訪れた際にもおひとりさまの女性客が数名くつろいでいました。

天井を見上げると、ゴージャスなシャンデリアとピンクの花か実でデコレーションされています。 

Floral cafe at napasornの天井

公式インスタグラムを拝見すると、このデコレーションは一定周期で変わるみたいですね。デコレーションが変わったタイミングでまた行ってみたくなります。

テーブルの上には黄色いバラの一輪挿しが。こういう演出も素敵です。

Floral cafe at napasornの一輪挿しのバラ

 

Floral Cafe by Napasornのメニュー

私がオーダーしたのは、アイスティーの中からMinty Rose(100バーツ:約340円)。

Minty Rose

うっかり甘さを確認せずに頼んでしまったら甘かった…!しまった!

甘さはちょっと気になりましたが、ローズの香りとほのかなミントの爽やかさが美味しかったです。

他にはコーヒーのほか、フルーツのスムージー、イタリアンソーダなどドリンクメニューが豊富でした。価格はどれも100バーツ前後のものが多かった印象。

ケーキもたくさんあって、一切れ160~180バーツくらいです。

Floral cafe at napasornのケーキ

Floral cafe at napasornのケーキ

ここで30分くらい涼んで水分補給して、また花市場の散策に向かいました。

ただ単にフォトジェニックなだけでなく、リラックスできる雰囲気の素敵なカフェで私はとても気に入りました。別のデコレーションの時にまた訪れてみたいと思います。

Floral cafe at Napasorn

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年5月現在)