サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

小籠包と担々麺が美味しい!王家沙(Wang Jia Sha)@サイアム・パラゴン

バンコクのデパート・サイアムパラゴンの王家沙(Wang Jia Sha)っていう中華料理店でランチを食べてきました。

担々麺と小籠包が美味しくて、しかもパラゴンにしてはリーズナブルな料金だったので紹介したいと思います!

 

サイアム・パラゴンでランチ、どこ行く?

サイアム・パラゴンで用事があったので、久しぶりに夫と2人でパラゴンでランチをすることになりました。

しかし滅多にサイアムまで行かない我ら。パラゴンのレストラン事情にも疎く…検索してみると、いつもブログを読ませてもらっているお二人の記事に行き着きました。

グルメなお二人が美味しいって言ってるし、値段を見るとパラゴンにしては意外とリーズナブル。夫は担々麺大好きだし、ココに行ってみることにしました!

 

場所はサイアム・パラゴンG階レストラン街の一番奥

パラゴンのG階に降りて、左手の方のレストラン街へ。葵の前を通り過ぎ、一番奥の右手にありました。

黄色いおにぎりみたいなマークが目印です。高級感が有りすぎず、気軽に入れる雰囲気でほっとします。

一階には2人~4人がけくらいのテーブル席がたくさん。二階には8人くらい座れそうな円卓の個室が2つくらいあるのが見えました(写真右上)。

 

小籠包と担々麺が美味しい!

メニューは写真付きの見やすいものが用意されています。

紙に自分で記入して、その紙を渡すだけのオーダー方法でした。でも店員さんに紙を手渡すと、もう一度口頭で確認して再度大きく印を付けなおしていました。(…それなら最初から普通のオーダー方法で良いのでは?とちょっと思った。)

今回オーダーしたのは、まずは小籠包(150バーツ++/約600円)

これ、美味しかったー!!お肉に臭みがまったく無くてジューシーで。

それから、担々麺(180バーツ++/約720円)。辛いのと辛くないのを選べて、警戒して辛くないのにしました。

辛くない、にしてもちょっとは辛いのかと思っていたけれど、まったく辛くなかったです。警戒しすぎですね(笑)

でもね、ゴマの香りがよくって、麺もスープも上品な味ですごく美味しかったんです!次回はちょっと辛味を足したバージョンも食べてみたいな。

野菜もあった方がいいかなと思い、白菜のクリーム煮(190バーツ++/約760円)もオーダー。

これも普通に美味しかった。

あとは中国茶(鉄観音)をポットで頼んで2人でシェアしました(130バーツ++/約520円)。

またオーダー後に店員さんが「支払いはクレジットカードですか?カシコン銀行のカードなら飲み物がサービスになります。」と教えてくれて、フリーでこんな飲み物がもらえました。

マナオとナツメの甘いドリンクで、ちょっと甘すぎたけど嬉しい!

実はこんなプロモーションがあることに全然気付いてなかったんだけど、店員さん自らプロモーションについて教えてくれて好感度◎◎。

プロモーションやってても、そのことを教えてくれる店って少ないですよね。

いや、むしろ店員さんにまったく周知されてなくて「何それ?」って言われることも多い中、この対応は嬉しかったです。

というわけで、以上を2人で食べて765バーツ(約2,600円)でした。高級デパート・パラゴン内のレストランにしては、割りとリーズナブルな価格なんじゃないでしょうか?

お味も上品で美味しくって、とっても気に入りました。

これまでバンコクの中華ならHONG BAOが気に入っていたのですが、コスパを考えるとここの方が良いかもねって話しながら店を後にしました。

美味しいのに気取らない雰囲気なので、1人でサクッと担々麺だけ食べるような使い方もできそう。パラゴンでのランチの定番になりそうです。

王家沙(Wang Jia Sha)