サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

バンコクでノートパソコンを購入!売ってる場所・品揃え・価格は?

愛用のノートパソコンが壊れたので、バンコクで新しいパソコンを購入しました。購入するにあたって、バンコクの有名な電脳モール・フォーチュンタウン、パンティップ、そしてデパートの家電売場を巡ったので、その模様をお伝えしたいと思います。

 

愛用のノートパソコンが壊れました

バンコクにやってきてこのかた、ブログ更新に大活躍してくれていたノートパソコンが壊れてしまいました。使っていたのは、2012年発売のAcer Aspire S5 。

もともとは夫のものだったので、約4年くらい頑張ってくれたのかな。数ヶ月前に修理したばかりですが、ついに電源がつかなくなり、買い換えることになりました。

 

新しいノートパソコンを買おう!条件は軽い&速い

さて、どんなパソコンを買おうか。

私のパソコンの主な用途はインターネットとブログ更新。そんな私の希望する条件は、これまで使っていたAcer Aspire S5と同じくらい軽くて速いパソコン。この抽象的な要求を、夫にスペックに言い換えてもらうと以下のようになりました。

  • ストレージがSSDである。(HDD(ハードディスク)よりも速い。)
  • 持ち運びしたいから総重量1.2kg以下
  • 家でも使いたいから、ディスプレイサイズは13~14インチは欲しい
  • あまり高すぎると辛いからCPUはCore i7でなくCore i5で妥協

この条件で決定。事前にネットで日本(価格.com)とタイ(LAZADA)で同条件で調べてみたところ、タイのほうが安くで売ってそうな感じだったんでタイで購入することに決めました。

 

バンコクでパソコンがたくさん売ってるのはフォーチュンタウンかパンティップ

パソコンでパソコンを買うなら、パソコン関連のお店がたくさん集まっている有名な電脳街が2つあります。一つはMRTラマ9世駅直結のフォーチュンタウン、もうひとつはBTSラチャテウィー駅から徒歩10分ほどのところにあるパンティップです。

どちらに行こうか迷いましたが「パンティップは全面改装後に廃れてきてるから、今行くならフォーチュンタウンだ!」という噂が漏れ聞こえてくるので、まずフォーチュンタウンに行ってみました。 

MRTラマ9世駅直結だからアクセスは楽楽。横に長いタイプのモールで、1階部分には飲食店。2階~4階にモバイル・パソコン関係の店が多く入居しています。それ以外にも楽器、レコード、カメラなども売っていて、私的にはバンコク市民の趣味の館ってイメージ。

さて、フォーチュンタウンのパソコンの品揃えですが、メインはASUS、Acer、DELL、hp、Lenovo、Macなど。日系のメーカーはほとんど見かけませんでした。

Acer, ASUSなども品揃えは日本とはちょっと違うみたいでしたね。事前にネットで調べて購入を検討していたASUSのZenbook UX330UAはもう型落ちで、新しい型しか扱っていないと言われてしまいました。

そんな中で私が気になったのは、LENOVO ideapad 710S。

同クラスのパソコンの中では圧倒的に軽いし、画面表示もきれい。そして、約27,000バーツ(約89,000円)と比較的安いんです。SDカードも直接させるのも、カメラの写真データ移動にSDを使用している私にとっては嬉しい。主なスペックは以下のとおりです。

  • Processor: Intel® Core™ i5-7200U 2.50 GHz (3MB Cache, up to 3.10 GHz)
  • Ram: 4GB DDR3
  • Storage: 256GB PCIE SSD
  • Display: 13.3 inch 
  • OS: Windows® 10
  • Weight (Kg): 1.2 Kg.
  • USB Port: 2 x USB 3.0 (1 x always-on charging)
  • Dimension (W x D x H) cm.: 30.7 x 21.4 x 1.39 cm.

メモリが4GBと8GBで迷いましたが、ブログを更新するだけならそんなにメモリは必要ないだろうと思い4GBにしました。

 

フォーチュンタウン・パンティップ・デパート内テナントで価格比較

そういうわけでLENOVO ideapad 710Sを購入することに決めたのですが、大きな買い物ですからできるだけ安く購入したいもの。フォーチュンタウンではタイでよく見かけるBANANAという店舗が取り扱っていて、26,990バーツでした。

正直買ってもいいかなと思いましたが、時間もあるのでパンティップにも行って価格比較してみることにしました。

久しぶりに訪れたパンティップは、たしかに空いているブースが目立ち、フォーチュンタウンのほうが賑わっている感じがしました。でも別にお店が少ないってわけでもないように思います。

肝心のLENOVO ideapad 710Sの価格ですが、LENOVO直販店で27,990バーツ、BANANAで26,990バーツと、フォーチュンタウンと同額です。

ここでふと、BANANAなら全店舗同じ価格なんじゃないかと思いまして。BANANAはプロンポン駅直結のデパート・エムクォーティエにも店舗があります。保証期間内に故障などした場合の利便性を考えると、エムクォーティエで買ったほうが絶対に良い。というわけで、エムクォーティエでも価格チェックすることにしました。

案の定、エムクォーティエ内のBANANAでも26,990バーツ、また向かいのエンポリアム内のPOWERMALLでも同額で販売していました。やっぱり…。せっかくフォーチュンタウン、パンティップと遠出して歩き回ったのに、肩透かしを食らった気分です。

エムクォーティエやエンポリアムならすぐに行けるので、この日はクールダウンするためにいったん手ぶらで帰宅しました。

 

結局エンポリアムの家電コーナーでLenovo ideapad 710Sを購入

次の日、再度エンポリアムの家電売り場POWER MALLへ。すると、お目当てのLenovo ideapad 710Sは昨日より1000バーツ安くなっているではありませんか!これは買うっきゃない!!ってことでお買上げです。保証も二年ついています。

というわけで、うちに新しいパソコンがやってきました。大事に大事に、使いたいと思います。 

ちなみに、このブログも外出先で書いていますが、軽くて薄くて持ち運びラクラクです。気に入って使ってます(^^)どうか長く使えますように。

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.3円で計算(2017年7月現在) 

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ