サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

おしゃれなカフェ・レストランが集まるサムイ島・ボプットビーチ【サムイ島旅行記2017-⑦】

サムイ島で宿泊するならボプットビーチがおすすめだよってTwitterで教えてもらって、気になっていたのがボプットビーチ。 

訪れてみたら、おしゃれなカフェやレストランがたくさんあってとても魅力的な場所でした!素敵だったカフェ・レストランを二軒紹介したいと思います。

  

多くのお店や屋台が集まるフィッシャーマンビレッジ

ボプットエリアで有名なのは、メインロードからビーチ側に向かうフィッシャーマンズ・ビレッジと呼ばれる通り。 

最初、地図も見ずに適当にメインロードをまっすぐ進んでいたらフィッシャーマンズ・ビレッジの存在に気づかなくて、ボプットも意外と静かだね~なんて言ってたけど通りを間違ってただけでした!

私達が訪れた金曜日の夜は、ちょうど屋台が出て歩行者天国になる日だったみたいでかなり賑わっていました。雑貨などもたくさん売っていたので、お土産もここで調達できそうです。

ビーチ沿いにもレストランがたくさんあって、ファイヤーショーなども行われていました。

 

本場フランスのガレット LA CREPERIE DE SAMUI

この夜はなんとなく軽めでいいねって話になり、ちょうど目についたガレットのお店に入ってみました。オーナー夫婦はフランス人で温かい接客のお店。

注文したのは、食事系のハムとチーズのガレット。 

それからデザート系で、キャラメルソースとキャラメルアイスのガレット。 

ガレットの生地が美味しい。お味はデザート系の方がより好みでした。なお、ガレットのお値段は220~330バーツ(700~1,060円)くらいです。

また、こちらのエスプレッソも美味でした。アメリカーノって注文したら、エスプレッソとお湯を別々に出てきて好みで割って飲んでって言われて。これは初めての経験でした。

La crêperie de Samui

 

おしゃれな朝食メニューが魅力のFisherman's House Cafe

次の日のバイクでビーチ巡りをした後にまたフィッシャーマンズ・ビレッジに立ち寄りました。前日に気になっていたおしゃれなカフェへ。

コーヒーメニューが多く、こだわっているっぽい感じでしたが、暑かったのでアイスアメリカーノ(100バーツ:320円)とミルクセーキを。

どちらもちょっとしたお菓子と花が添えられて、おしゃれーな感じで出てきました♡

ランチの時間だったけれどあまりお腹が空いていなかったのと、ビジュアルに惹かれてグラノーラを。

フルーツとグラノーラとヨーグルトのバランスがちょうどよくって美味しかったです。少なめかと思いきや、チアシードが入っていたこともありものすごいボリュームでした!

夫が頼んだフレンチトースト。

濃厚なキャラメル味で甘めだったそうです。お値段はどちらも250バーツ~300バーツ(800~960円)くらいだったと思います。

通りの様子を眺めながら、ずーっとダラダラしていられるようなカフェでした。

Fisherman's house cafe

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.2円で計算(2017年4月現在) 

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

/**トップページカード表示**/