サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

タイ駐在員家庭の生活費管理には銀行口座2つ持ち&銀行アプリ利用がおすすめ!

f:id:saku_bangkok:20170314161836j:plain

皆さん、タイでのお金の管理ってどうしていますか?我が家は色々と試行錯誤した結果、夫名義の銀行口座2個持ち&銀行アプリ活用に落ち着いていて、これでやっとストレス無く生活できるようになりました。

  

夫の口座1つで生活費を管理するのはめんどくさい

駐在員家庭って奥さんは働いていないパターンが多いと思うのですが、この場合銀行口座は(基本的に)働いている旦那さん名義でしか開けませんよね。

そうなると旦那さんの口座1つで管理していくことになるのですが、それってけっこう面倒じゃないですか?

月初に現金でもらって、その中でちゃんとやりくりできる方なら問題無いのでしょうが、ずぼらな私は上手にできなくって。やっぱり急な出費ってあるじゃないですか…。その度に夫に追加でもらうのが心苦しくて、そして夫も面倒に感じていたみたいです。

キャッシュカードを主婦があずかっている家庭も聞いたことがありますが、そうなると今度は旦那さんが困る場面が出てきそうですよね。

 

夫名義の口座を2つ作って夫と妻がそれぞれ管理すれば解決!

そこで夫が考えたのが、夫名義の口座を同じ銀行で2つ作って夫と妻それぞれがキャッシュカードを持って管理するという方法です。これなら、急に現金が必要になってもそれぞれのタイミングでお金をおろすことができます。

うちはメインバンクがカシコン銀行なので、カシコン銀行でもう一つ私用の口座を開いてもらいました。

口座開設時に登録する携帯電話番号は妻の携帯番号にしておきましょう。これは後述するアプリを妻の携帯に入れるためです。

 

銀行のアプリを使えば更に便利に

このプランのキモは夫婦それぞれが銀行のアプリを使用することです。銀行のアプリを使えば、残高確認、振込、各種料金支払などが携帯1つで完結して便利なんです。

私が管理する口座の残高が少なくなったら、夫に連絡。すると、夫がどこにいても、アプリをちょっといじるだけで入金してもらえます。そして私の方の口座にちゃんと入金されたかどうかを私の携帯のアプリでリアルタイムで確認できます。この場合の振込手数料は0バーツ。なんて便利!!

生活費管理が面倒だと感じている方には、ぜひ試してみてほしいです。我が家はカシコン銀行のアプリを使っていますが、アプリの設定方法をYindeed magazineさんが詳しく解説してくれているので、参考にしてくださいね。

振込も支払いもスマホで簡単! カシコン銀行のモバイルアプリの設定方法をご紹介! | YINDEED MAGAZINE

i-Phoneの方のアプリダウンロードはこちらから。 

K-Mobile Banking PLUS

K-Mobile Banking PLUS

  • KASIKORNBANK PCL.
  • ファイナンス
  • 無料

Androidの方はこちら。 

このアプリ、送金だけでなく電気料金やインターネット料金の支払いにも便利なのですが、そのことはまた別の記事で詳しく紹介したいと思います。

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ  

/**トップページカード表示**/