サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

タイ・カオヤイの憧れのホテルKirimaya(キリマヤ)で宿泊&ゴルフ!【カオヤイゴルフ旅行2017-4】

さて、途中になっていたカオヤイゴルフ旅行記を再開しようと思います!過去記事はこちら。

「そのうち2人でゴルフ旅行に行きたいね」と以前から夫婦で話していたのですが、年明けのカオヤイで実現することができました。しかもホテルは憧れのキリマヤです。

☆キリマヤ の価格をチェック☆
Hotels.com ・Expedia ・agoda

 

Kirimaya(キリマヤ)のお部屋とプール

さて、キリマヤで私達が宿泊したお部屋は、6部屋ぐらいが入っているこの建物の一階でした。

お部屋はナチュラルなインテリアでまとめてあります。

バスルームはガラス張りですが、カーテンを下ろせば目隠しもできるようになっています。大きなバスタブがありました。

部屋のベランダからはプールが眺められます。

プールがなかなか良い感じでした。

 

 

Kirimaya(キリマヤ)のレストラン&朝食

キリマヤの敷地内には、今回泊まったキリマヤのほかにムチマヤ、アッタの系列ホテルがあり、それぞれにレストランが付いています。

夕食は宿泊しているキリマヤのタイ&インターナショナル料理レストランでとろうと思っていたのですが、実際に訪れてみると室内席が無くて、非常に蚊が多かったので断念。

そこで、ムチマヤのイタリアンレストランに行ってみることにしました。レセプションでその旨を告げると、大きなバンで送ってくれました。同じ敷地内なのに大げさだなと思ったのですが、暗い林の中を車で10分くらいは走る距離だったので送ってもらって良かった…!

ムチマヤのイタリアンレストランもオープンエアではありましたが、蚊はいなくって一安心。

お料理もすっごく美味しかったです!その分料金も高かったけど…(笑) 

最後のデザートが思った以上に大きくてずっしりしていて苦しかった。

さて、次の日の朝食です。朝食はクラブハウスでバイキング形式でした。クラブハウスで朝食だとわかっていれば、そのままゴルフに臨める準備をして来れば良かった。

キリマヤは素晴らしいホテルでしたが、説明が不足していると感じる場面もありました。こちらから聞かないと教えてくれなくて、ちょっとストレスに感じる部分が多かったです。これだけ広いのだから敷地内の地図くらいあっても良いと思うのですが。

朝食の種類はとってもたくさんあって、食べたかったのですが、昨日の夕食が胃にもたれていてほとんど食べられませんでした。低血圧で朝はスロースターターの私は写真もほとんど撮ってない^^; 

8時にはティーオフだからあまり時間も無かったし、バタバタとした朝食になってしまいました。こんなチャンスはめったに無いのに残念です。 

でも、朝食会場から見える景色は緑がいっぱいで癒やされます。白いリスが現れたりしました。

 

メインイベント!Kirimaya(キリマヤ)でゴルフ

さて、メインイベントのゴルフです♪

クラブハウスで受付をすると、水が一本ずつもらえました。こういうのありがたいですよね。

ゴルフは初心者なので詳しいことは分からないのですが、コースがとにかくキレイで。ラフも全然深くなくってほぼフェアウェイと変わりなく、池も回避しようと思えば回避可能な設計、バンカーは砂質が固めで深くなくて、とにかく初心者でも楽しくまわれるコースなんです。 

キャディーさんもすごく親切な方で色々と教えてくれるし、ショットがうまく行ったら自分のことのように喜んでくれて、すごく楽しい気分で回れました♪ 

そして、何より涼しくって快適。

人も少ないからすいすい進んで18ホールがあっという間に感じました。8時にティーオフして11時すぎには終わったのにはびっくりです。

最後には冷たいぶどうジュースのサービスが。ここでも前日に訪れたワイナリーGranmonteのジュースをいただくことに。なんか最初から最後まで至れり尽くせりの幸せなゴルフでした。ああ、贅沢を覚えてしまったな…(笑)

また来年の涼しい時期に、泊りがけでKirimayaにゴルフに行きたいなぁと思わせてくれるゴルフ場でした。

☆キリマヤ の価格をチェック☆
Hotels.com ・Expedia ・agoda

****************************
ブログランキング参加中!
下のボタンから他の方のブログを見ることができます。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ