サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

バンコク、ドンムアン空港情報まとめ2016(交通、レストラン、ホテル)

f:id:saku_bangkok:20161212020413j:plain

タイの首都バンコクには二つの空港があります。一つはスワンナプーム国際空港、もう一つがドンムアン空港で、こちらはエアアジアなどのLCC(ローコストキャリア)が発着する空港になっています。今回ドンムアン空港からクラビ行きの国内線を利用したので、この機会にドンムアン空港国内線についての最新情報をまとめます!

ドンムアン空港へのアクセス

ドンムアン空港には国際線の第1ターミナルと、国内線の第2ターミナルがあります。どちらのターミナルを利用するのか確認してアクセスしてください。でも万が一間違っても、2つのターミナルは隣どうしで繋がっているので大丈夫です。

スワンナプーム国際空港から

スワンナプーム空港からはドンムアン発のエアチケットを持っている方限定の無料のバスが出ています。運行時間は5:00-24:00。時間帯によって30分~1時間に一本の間隔で運行しています。タイムテーブルはこちら↓のリンクから確認してください。

スワンナプームードンムアン間無料のシャトルバス 

バンコク市内から

  • タクシー

荷物が多いならタクシーが手っ取り早いです。私は夫と二人の場合はいつもタクシーを利用しています。今回はエカマイ駅周辺から土曜の朝に下道を使って40分240バーツ(少しだけ渋滞有り)でした。

  • 空港バス(A1バス、A2バス)

1人の場合はBTSモチット駅から出る空港バス(A1バス)に乗るのが経済的です。BTSヴィクトリーモニュメント駅から出発する空港バス(A2バス)もあります。運賃は一律で30バーツ、7:00~24:00まで運行。本数的にA1バスの方が多いみたいです。モチットからのA1バスの具体的な乗り方は以下のブログが詳しかったです↓

バンコク市内からドンムアン空港までの行き方について (life-travellerより)

  • シーロム・カオサン行き空港バス(LimoBus) 

カオサン行きとシーロム行きの循環バスがあって、どちらも150バーツです。カオサンはBTSやMRTが走っていないから便利かもしれません。9:30~24:30まで30分間隔で運行。

Limobus Bangkok Airport, Don Mueang Airport Bus (LimoBus公式HP) 

ドンムアン空港周辺の宿泊施設 

アマリドンムアンエアポートバンコク

ドンムアン空港周辺に宿泊する場合、第1ターミナル(国際線)に直結しているamariが便利です。

アマリ ドンムアン エアポート バンコク・ Amari Don Muang Airport Bangkok

sleeep box by miracle 

第2ターミナル(国内線)4階にもホテルがオープンしていました。

料金は、1時間500バーツ、一泊2500バーツは高い気がする…。

第1ターミナル(国際線)のショップ、レストラン情報

以前国際線を利用した時のショップ、レストラン情報です。変更になっているかもしれないので、参考程度にご覧ください。

第2ターミナル(国内線)のショップ、レストラン情報

国内線ターミナルには新たにたくさんのショップがオープンしていました。これ、レストランに関してはスワンナプーム国際空港よりも選択肢が多いかもしれません。

ゲート外のレストラン街

チェックインを行う3階フロアを見おろすようにぐるりと4階にレストランフロアがあります。フードコートのようになっている一角もあり、それぞれ好きなものを頼んで食べることができますよ。そして、随所に電源が用意されていたので、搭乗時間まで携帯を充電したりパソコンを触ったりしてくつろげます。空港内のフリーwifiも利用できますよ。

こんな感じのソファー席もあります!

お店のラインナップの一部を挙げるとこんな感じ。

  • 日本食 フジレストラン、餃子、ペッパーランチ、牛野屋
  • タイ料理 シーロムビレッジなど多数
  • 軽食 バーガーキング、マクドナルド、サブウェイ
  • カフェ/デザート カフェamazon、マンゴーデザート専門店、クロワッサンたい焼き、ポップコーンのGarrett

こちらでタイ料理を食べるなら、シーロムビレッジっていうお店が広くてメニューも豊富で良さそうでした。

マンゴーを使ったデザート専門店なら、YenlyYoursDessert

コワーキングスペース

4階のレストラン街のフロアにはコワーキングスペースもできていました。

今なら開店プロモーションで2時間200バーツ(約640円)で利用できます。通常料金は、2時間300バーツ(約960円)だそうです。

こちらが良いなと思うのは、タイ料理ブッフェが付いていること!

外から覗いたかぎりですが、ちゃんと色んな種類の料理がそろっている雰囲気でしたよ。ちゃんとしたご飯付きで2時間200バーツなら良いんじゃないでしょうか?

Miracle Co-working Space... - The Miracle Group | Facebook

ゲート内のレストラン街・ショップ

セキュリティチェック後のゲート内のレストラン街も充実しています。 以下はその一部です。

  • 軽食 マクドナルド、バーガーキング、KFC、パン屋のBreadtalk
  • カフェ/デザート  クリスピークリームドーナツ、スターバックス・コーヒー、チーズタルトのBAKE、コーヒークラブ、サブウェイ、

食べ物以外のショップもたくさんあって、化粧品や水着、人気のanelloのバッグなどを扱うお店がありました。万が一忘れ物をしていたり、思いの外空港内が寒かったりして上着が欲しい時も、一通り調達することができます。セブンイレブンやドラッグストアのBootsもありました。

 セキュリティチェックについて

タイでは国内線に乗る場合にも身分証明書が必要です。そのため、チェックインの時とセキュリティチェックの時にパスポートなどの顔写真付きの身分証明書が求められます。今回はタイの運転免許証を提示しましたが、それでOKでした。

気になったのは、セキュリティチェック時にモバイルバッテリーの容量を一つ一つ丁寧にチェックいていたこと。前々からモバイルバッテリーは預け荷物に入れられないという決まりはあったと思うのですが、それに加えて容量を厳密にチェックするようになったようです。こちら↓はスワンナプーム国際空港のWebサイトですが同じような規制をしているのでしょうか?

http://suvarnabhumiairport.com/en/doyouknows/15/the-large-capacity-of-mobile-external-charger-couldnt-bring-on-board

上のサイトによりますと、20,000mAh以下のモバイルバッテリーは無制限に機内持ち込み可能、20,000‐32,000mAhのモバイルバッテリーは2個まで機内持ち込み可能、32,000mAh以上のモバイルバッテリーは機内持ち込み不可ということです。お気をつけください!

ドンムアン空港からバンコク市内へのアクセス

空港バス(A1バス、A2バス)

到着ロビーから出たところから、BTSモチット駅行きのA1バスと、BTSヴィクトリーモニュメント駅行きのA2バスが出ています。運行時間は7:00-24:00。運行間隔はA1バスが5分刻み、A2バスが30分刻みです。運賃は30バーツ。一人旅ならこのバスを利用するのが圧倒的に安いと思います。

シーロム・カオサン行き空港バス(LimoBus) 

カオサン行きとシーロム行きの循環バスがあって、どちらも150バーツです。カオサンはBTSやMRTが走っていないから便利。9:30~24:30まで30分間隔で運行。到着ロビーの写真のカウンターでチケットを買って乗車します。

Limobus Bangkok Airport, Don Mueang Airport Bus (LimoBus公式HP)

タクシー

指定のタクシー乗り場から乗車します。上の写真は第2ターミナル(国内線)のタクシー乗り場の待合室です。ちょっと覗いたところ、チケットマシーンが導入されていました。スワンナプーム国際空港を同じ仕組みなら、チケットマシーンに並んでチケットをとり、チケットに記載された乗り場で指定のナンバーのタクシーに乗るという仕組みだと思います。こちらのタクシー乗り場はまだ利用したことが無いので、はっきりしたことが分かりませんが(汗)。

こちらからタクシーを利用した場合、メーター料金に加算して空港利用料の50バーツを追加で支払う必要があります。降車時にメーター料金+50バーツを運転手に支払ってください。また、高速料金も別途乗客が負担します。料金所ごとに必要な額を運転手に渡します。

私たちは最近は以下のリンクの方法で別の場所からタクシーを拾っています。

ドンムアン空港を出て、わずか5分でタクシーに乗る方法。 | (グロビジ!)

ここからタクシーに乗ると空港利用料の50バーツを支払わなくて良いし、タクシー待ちの列に並ばずにすむので良いですよ。ただし、タクシーに乗る際にガードレールを超えないといけないので、大きな荷物を持っているならこの方法は避けたほうが無難です。

以下は、ドンムアン空港からの交通機関に関する公式ページです。オールタイ語ですが、写真が参考になると思います。

http://donmueangairportthai.com/en/381-public-transport

 

以上、ドンムアン空港についてのまとめでした♪もっと詳しく知りたい方はドンムアン空港の公式Webサイトを御覧ください。

Don Mueang International Airport (DMK) - Official Airports of Thailand

****************************
ブログランキングに参加しています。
気に入ってもらえたらポチっとお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ 

/**トップページカード表示**/