読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住3年めのサクが紹介するブログです。

バンコク・オンヌットには1時間300バーツの激安オイルマッサージがあるんです!

【2017年1月追記】:タイ古式マッサージが1時間200バーツに値上げになりました。残念ですが物価上昇を考えるとやむなしかなぁ…。

バンコクの下町、オンヌットにあるマッサージ店Takrai Hom。激安で気持ち良いのでとても気に入っています。 このブログでも何度か紹介していますね。オンヌット駅近の狭いエリアに4店舗もチェーン展開しているんですよ。

私がTakrai Homで受けるメニューといえば、これまでタイ古式マッサージ(150バーツ:約440円)フットマッサージ(200バーツ:約580円)が定番だったのですが、実はこちらにはオイルマッサージなどのスパメニューもあるんです。

  • アロマオイルマッサージ 300バーツ/時間(約870円)
  • ココナツオイルマッサージ 350バーツ/時間(約1,015円)
  • ミルククリームマッサージ 350バーツ/時間(約1,015円)

バンコクの普通のお店なら700~800バーツくらいが相場なので、とっても魅力的な内容、そして魅力的な価格設定です。でも、このローカルマッサージ店で服を脱いでマッサージを受けるのにはちょっと勇気がいるわけで…二の足を踏んでいました。しか、先日ソイ79の新築のタウンハウスに4号店が開店し、ここなら清潔そうだしスパメニューも受けてみようかなと思いまして。このたびゴルフの疲れを癒やすべく、また日焼け後の肌のケアも兼ねてミルククリームマッサージを受けてみました。

いつもと同様に事前予約はせず、当日飛び込みで行きましたが大丈夫でした。受付で希望のメニューを告げると、奥で足を洗ってもらってから3階へ。3階にはカーテンで仕切られた個室がたくさん並んでいて、この一室で施術を受けることになります。ベッドの上のシーツは新しいものをひいてくれたので、衛生面は大丈夫そうです。個室の中の様子はこんな感じでした。

 ここで服を脱いでくださいとか何か説明があるのかと思いましたが、マッサージ師さんは何も言わずにすーっと出て行ってしまいました。ちゃんと質問すれば良かった。ベッドの上に用意されているのは、大きなタオルと枕だけ。紙ショーツはありません。どうしたもんかとちょっと悩みましたが、とりあえず履いてきたパンツ一枚になってうつ伏せでタオルを被ってマッサージ師さんを待つことにしました。まぁ違ったら指摘されるだろうってことで。結局何も言われず施術が始まったので合っていたのでしょう。

マッサージの方は、上手で調度良い強さで気持ちよかった~。股関節あたりのリンパが滞りまくっているのを実感しました。たまにはスパメニューもいいですね。

今回はゴルフ後にシャワーを浴びていたので、シャワーは使いませんでしたが一応シャワー室もあるようでしたよ。

またゴルフの後にぜひお世話になりたいなーと思います♪♪

※日本円表記は1バーツ≒2.9円で計算(2016年8月現在)

****************************
ブログランキングに参加しています。
気に入ってもらえたらポチっとお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

サイトに広告を貼って稼ぐなら『忍者AdMax』