読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住3年めのサクが紹介するブログです。

オートーコー市場にあるロイヤルプロジェクトショップのお野菜が新鮮で安い!

私がこれまで何度も足を運んでいるオートーコー市場。チャトチャックウィークエンドマーケット近くにある、バンコクで一番の高級生鮮食品市場であります。その敷地内にロイヤルプロジェクトショップがあって、そこのお野菜がとても良いのだと噂は聞いていました。今回そのロイヤルプロジェクトショップに初めて足を運ぶ機会があり、とっても良かったのでレポートしたいと思います!

  

タイのロイヤルプロジェクトとは?

そもそもロイヤルプロジェクトというのは、タイ国民の生活向上のために、国王をはじめとするタイ王室主導によって行われているプロジェクトのことです。プロジェクトの内容はタイの基幹産業である農業分野を中心に多岐にわたり、製品のクオリティを重視した技術開発、商品開発が行われています。そんなロイヤルプロジェクト製品は、ロイヤルプロジェクトショップで購入することができます。ここではタイ王室のお墨付きのある高品質な製品ばかりが販売されているので、タイ人にも外国人にも大人気なんです。ロイヤルプロジェクトショップはバンコク市内にもいくつかあるのですが、その中の一つがこちらのオートーコー市場にあるショップです。

 

オートーコー市場内のロイヤルプロジェクトショップの場所

そんな評判の良いロイヤルプロジェクトショップになぜこれまで行く機会が無かったかと言うと、場所を勘違いしていたからなんです。オートーコー市場を正面から見た場合、右手にフードコート、左手に肉・魚売り場があります。右手(フードコート側)にもロイヤルプロジェクトっぽいお店があり、こちらが噂のお店かと勘違いしていたのです。以前右手にあるお店に入ってみましたが、そこまで野菜が豊富でなく、あまりピンとこなかったんですよね…。でも、違ったんです。皆さんが「野菜が安くて新鮮でいいよー」とおっしゃるロイヤルプロジェクトショップは、オートーコー市場に向かって左手、市場の建物を一旦出て更に奥にあるんです!

皆さんも気をつけてくださーい。って勘違いしてたのは私だけかな?

 

ロイヤルプロジェクトショップの新鮮お野菜

店内はクーラーが効いていて涼しく、こじゃれたスーパーのような洗練された空間です。オートーコー市場とは対照的。オートーコー市場も雰囲気あって好きですけどね。置いてあるお野菜はどれも新鮮で元気なのが分かります。近所のマックスバリュとはえらい違いです。

お値段はどれくらいかといいますと、今回購入したもので言うとこんな感じ。

  • ほうれん草 30バーツ
  • なす 25バーツ
  • パプリカ 30バーツ
  • 白ねぎ 35バーツ

そこらのスーパーよりも安いし、内容量も多いんです。他にもズッキーニとか、きゅうりとかも良さそうだったなぁ。珍しいものとしては、いちじくとかも売っていました。

サラダバーもありましたよ。

 

その他の商品

ロイヤルプロジェクトショップで売っているのはお野菜だけではありません。

例えば、お茶やタイ北部産のコーヒー。一度は試してみたい!

 

シャンプーやボディローション。カモミールのシャンプー(100B)を買ってみたので、使うのが楽しみです。

 

タイの伝統的な布で作られたポーチもカワイイです。

 

カフェで一休みもできます

ショップの隣にはカフェが併設されています。こちらではロイヤルプロジェクトで生産されたコーヒーやお茶を楽しむことができますよ。今日はドイカムコーヒー(アイス・65バーツ)を飲みました。ミルク&砂糖入のコーヒーが歩き疲れた体に染みて美味しかったな。スコーンも売っててちょっと気になりました。食べなかったけど。

 

というわけで、初めて行ったロイヤルプロジェクトショップ、とっても気に入りました。チャトチャックに行ったら、野菜を買って帰るのが定番になりそうです。

 

ロイヤルプロジェクトショップ@オートーコー市場
  • 営業時間:8:00-18:00(友人によると野菜は10時ごろからお店に並び始めるようです。)
  • アクセス:MRTカムペーンペット駅3番出口すぐ

****************************
ブログランキングに参加しています。
気に入ってもらえたらポチっとお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ