サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

バンコクでマクラメバッグ作り

バンコク在住女性の間で大流行のマクラメ

今、バンコク在住の女性の間で流行ってるのがマクラメバッグ作り。

マクラメというのは、紐を結んで作品を作っていく手法の一種です。日本ではアクセサリー作りなどで使用されることが多いのですが、この手法を使ってバッグが作れるんです。バンコクで流行っているのは断然バッグづくりの方。

私は手先が不器用なので本格的な手芸はやるつもりはなかったのですが…、お友達がやっているお店でマクラメバッグの作り方を教えていて、そこの生徒さんの作品を見ているうちにすっかり魅了されてしまい、「私も作りたーい!!」となりまして。ついにチャレンジすることになりました。

 

マクラメバッグは根気さえあれば不器用でも出来る!

マクラメは特別な道具を必要とせず、紐を結んでいくだけでできちゃいます。しかも、ひもの結び方は2種類+αぐらいなので、それを覚えてしまえば、あとは根気さえあれば不器用な私でも大丈夫でした。 

年末から教えてもらって、毎日コツコツ作って一月半ほどで完成したのがこちら。

 

黒のゴールドラメの糸で作りました。ラメが入っている分ちょっとゴージャスな仕上がりに。

先生に優しく教えてもらいつつも、やっぱり間違ったりして何度も解いて編み直し、やっとのことで完成しました。頑張った!!手頃な大きさなので、日常的に使っています。自分で作ると愛着もわきますね。すっかりハマってしまい、現在二作目を製作中です☆
 

マクラメバッグを教えてくれるお教室

さてさて、そんなマクラメバッグの作り方を教えてもらえるのが、ビーズアクセサリースタジオ Rayla。日本人の先生が教えてくれます。受講料はマクラメバッグ一作品につき1,000バーツ。作品ができるまで、お教室には通って作成するも良し、分からないところだけ聞きに行くも良し。材料は持ち込みでもいいし、お店で購入することもできます。

お店の場所はsoi24の知多ラーメンが入っているターミナルビルの4階です。エンポリアムの隣で、BTSからのアクセスも抜群です。気になる方は、お店を覗いてみるか、電話で問い合わせてみてくださいね。

ビーズアクセサリースタジオ Rayla

***他にこんな記事も読まれています***