サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

薬にもなるタイのスーパーフルーツ「マカムポム」

 チュラ大でタイ語を勉強していた時、テキストにタイのスーパーフルーツとして紹介されていたのが、
 
マカムポム มะขามป้อม
 
です。教科書を読んで以来、気になってしょうがないフルーツでして。
 
チュラ大の教科書によりますと、

マカムポムは普通のフルーツと違って甘くなく逆に渋くてすっぱく、でも飲み込むと甘みを感じのどを潤してくれます。マカムポムは生で食べるほか、ジャムや砂糖漬け、ジュースにして食べます。
マカムポムの皮は乾かして粉状にし、傷や打撲の薬として使います。葉はついてあせもなどの皮膚の炎症の湿布薬として使えます。生の実を食べることでのどを潤したり、咳をとめたり、風邪にも効きます。実を乾燥して粉状にすりつぶしてお茶にして飲むと下痢に効きます。根は煮て食べると高血圧にききます。
このように薬としての効能の他にもマカムポムはビタミン(C、A)やミネラル(カルシウム、りん)が豊富なので、栄養的にも良い食べ物です。
更にマカムポムは美容にも効能のあるハーブでもあります。AHAを含んでいることから皮膚のターンオーバーを助けたり、皮膚にハリをもたらしたり、毛穴を小さくする効果があります。更に日焼け止めの効果もあります。

〈ここまで筆者による要約です〉
 
どこまで本当かは分かりませんが、この教科書によるとマカムポムはスーパーフルーツなんです!
一度本物を見てみたいと思っていたのですが、スーパーで見かけることはまずありませんし、これまで市場で見かけたこともありませんでした。そんなマカムポムの実物を初めて見ることができたのは、タイの一村一品運動OTOPの展示会場でした。OTOPについてはこちらをどうぞ↓

 

こちらが、そのマカムポムです。

f:id:saku_bangkok:20160901223135j:plain

 
販売されていたジュースを飲んでみましたが、なるほど渋い。私がこれまでの人生で食したもので例えていうならば、ブルーベリー葉茶に似ている。
分かりづらい例えですみません。こちらのブルーベリー葉茶も高血圧などに良いとされているもの。健康にいいものってこんな味がするんですかね?ポリフェノール全般としてこんな味なのかしら。
 
 
話がそれましたが、そんな渋いから多分流行らないけど、私的には気になるフルーツのマカムポム。最近OTOP以外でもみかけました。それはオーガニックショップのレモンファームにて。マカムポムは英語だとEMBLICというみたいですね。

f:id:saku_bangkok:20160901223623j:plain

健康が気になる方は飲んでみてはいかがでしょうか?

****************************
ブログランキングに参加しています。
気に入ってもらえたらポチっとお願いします。↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

サイトに広告を貼って稼ぐなら『忍者AdMax』